ETC料金がお得になるカード



2014年4月から高速道路の割引制度が大幅に縮小されました。今後も高速道路の割引制度は縮小傾向にあると言われています。そこで、 ETC料金が安くなるカード8種から最もお得に(安く)なるカード2種類を厳選してピックアップしました。

@ETC料金が安くなるJCBドライバーズプラスカード
⇒個人用

A首都高速・阪神高速道路のETC利用料金が安くなるETCコーポレートカード
法人もしくは個人事業主用のカード


 
ETC利用料金がお得になる個人用のクレジットカードです。

@JCB一般カードとJCBゴールドカードの2種類があります。

A年会費
⇒ JCB一般カードは初年度無料。次年度から1,250円(税別)
⇒ JCBゴールドカードは初年度から10,000円(税別)
※おすすめは、JCB一般カード゙です。

B全国のJCB加盟店のガソリンスタンドでの給油ガソリン代や高速道路のETCご利用代金を毎月キャッシュバックします。
⇒ JCB加盟店のガソリンスタンドであればどこのガソリンスタンドでもOK!
⇒ 全国の高速道路のETC料金もキャッシュバックの対象となります。
⇒ 車に乗る機会が多いカードライバーにはお得なカード。
⇒ ETCについては、休日割引などETC特典を受けた後でのキャッシュバックです。

Cカードの利用額によりキャッシュバック率が設定されています。
⇒ カードの利用額10万円で10%キャッシュバック。
⇒ ガソリンを1万円給油、ETCで5,000円利用すると10%の1,500円が戻ってきます。
⇒ 最大30%(月間:6,000円、年間:72,000円)のキャッシュバック。

Dゴールドカードにはプレミアムサービスとして空港ラウンジサービスや旅行、ショッピング保険などが付きます。

EETCとしても使用する場合は、ETC一体型、ETC分離型のどちらかが選択できますが、ETC一体型にした場合、クレジットカードを使用する都度、ETC搭載機から出し入れする必要があるため、ETC分離型がおすすめです。

F18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上の学生の方が申込み対象となります。

Gオンライン入会特典としてキャッシュバック特典があります。
お申込みはこちら↓

> JCB ドライバーズプラス
   


ガソリン代もキャッシュバックの対象となりますので、車を運転する機会が多いドライバーにはお得なカードです。
★★★★☆〜★★★★★




           

首都高速道路・阪神高速道路のETC料金がお得になるカード

首都高速・阪神高速道路を頻繁に利用される方にお得なおすすめカードです。
※法人・個人事業主が対象

@年会費その他
出資金 10,000円(脱退時返金)
発行手数料 617円/1枚
取扱手数料 617円/年1回
※実質:年間 617円(通常のクレジットカードの年会費より割安です!)

Aクレジット機能がついてないので安心!

BETC特典30〜50%の割り引き後、さらに最大20%割引

C詳細は下記をチェック↓

> 首都・阪神高速ETCコーポレートカード
 



首都高速・阪神高速をご利用の方は必見です。
★★★★☆〜★★★★★


 

Copyright (C) 2013 ETC料金がお得になるカード All Rights Reserved.erved.